永久脱毛とエステ脱毛の違いとは?

エステサロンで行っている脱毛方法は、医師がいなくてもできる光脱毛機器を使った脱毛方法で、フラッシュ脱毛方式など出力が弱いレーザーを用いているので永久脱毛は出来ず、時間が経つとムダ毛がまた生えてきます。
出力が弱いため熱が発生しにくく、痛みがほとんどないです。
美容外科クリニックや美容皮膚科クリニックで用いられる医療用のレーザー脱毛機器は、医療機関で無ければ使えない機器で、出力が強いレーザーを用いているので効果も高くて永久脱毛できます。
その代り出力が強いため、毛根を焼き潰す時に、高熱が発生して強い痛みを伴います。

永久脱毛の方が脱毛完了までの期間が短い

脱毛は使用する機器によって2つの種類に分けることができます。
エステサロンなどではフラッシュを照射する機器を使ってムダ毛をケアしていきます。
これに対して美容クリニックなどの医療機関ではレーザーを肌に照射して、ムダ毛をケアしていきます。
レーザーはムダ毛への効果が高く、永久脱毛に近い効果を期待できるとも言われています。
レーザー脱毛は脱毛完了までの時間が短く済むというメリットもあり、約5〜6回の施術でムダ毛をケアできることが多くなります。

永久脱毛なら肌トラブルが起きても安心

永久脱毛は医師の指導のもとクリニックで行う脱毛です。医療レーザー脱毛による高い効果が期待できます。エステサロンでの脱毛に比べて施術による肌トラブルに対するリスクが低いという利点があります。施術に伴い万が一肌トラブルが起きてしまった場合、クリニックでの永久脱毛なら速やかに医師による診察や治療を受けることができるからです。安心して施術を受けることができます。永久脱毛は痛みが生じることがありますが、その場合も医師に相談すればきちんと対処してもらえるので安心です。

永久脱毛の施術をするのは医療従事者のみ

永久脱毛は、エステサロンで行われている光脱毛とは違い、医療機関で行うため医師や看護師の資格がある人しか施術することが出来ないことになっています。永久脱毛は、医療機器で照射をすることになりますので、医療従事者のみの取り扱いとなります。このようなことから、資格を必要としないエステサロンの脱毛を受けるより、永久脱毛の方が安全に脱毛をすることが出来ると言えるでしょう。また、何かあった時に、医師や看護師に治療をしてもらえるのも魅力の1つです。

永久脱毛なら麻酔が使える

脱毛にはエステサロンなどで施術が可能なフラッシュ脱毛と、美容クリニックなどで施術可能なレーザー脱毛の2つの方法があります。
一般的にレーザー脱毛のほうがムダ毛への効果が高く、永久脱毛に近い効果を得ることができるとも言われています。
レーザー脱毛を受けるメリットは、施術の痛みをおさえるために麻酔が使えることもあげられます。
これは、医師のいる施設でケアを行うレーザー脱毛ならではの特徴です。
麻酔には笑気ガスやクリームなどの種類があるので、カウンセリング時によく説明を受けて選ぶのがおすすめです。

永久脱毛を考えている方に、広島の安い医療脱毛口コミランキングを紹介しています!永久脱毛は、皮膚科やクリニックで施術するので安心して医療脱毛ができるのでおすすめです。できるだけ安く(全身・VIO(ハイジニーナ)・脇・顔・腕・足・手足・背中)脱毛したい方に評判のサイトです。